和装女史の勝手に酒場放浪記

着物で酒場を渡り歩く♪

Entries

名物にはしないほうがいい ~ 正宗屋 ~



鶴橋へお出まし。


エゴマの葉を仕入れに♪


近所じゃ売ってないんよね~


100円のエゴマの葉買いに
どんなけ電車賃いるね~ん(笑)


でもね~大人しく帰るわけもな~い


正宗屋




ここ、開いてるの初めて見た気がする。

ログでは12時~ってなってるけど
のれんかかってるん見たことない・・・


気のせいかなぁ.。o○




相合橋以外の正宗屋は・・・
キューズの正宗屋以来かな?^^;

そこも一回行っただけww



大衆酒場価格





庶民的な入口ですな




熱燗


とりま熱燗。


この手のお店って座ると同時に
オーダー来るから習性で発注(笑)





短冊メニュー


店内観察


厨房には年配の店長とええお歳のおにいさん。
親子かな?^^;


店内はカウンターと少しのテーブル席。

キャパは小さいかな^^;


カウンターの真ん中あたりに座る。


ひとつ隣の席にはいちゃつくカップル、
反対側は常連さん。

そんな顔ぶれの中、
ひとりしっぽり呑んでたら
どちらからも熱視線(嘘)


ちら見も慣れてるけどね(笑)

この日は和装じゃなかったけどな~

ひとり呑みが珍しいんかいな^^;






黒板メニュー


撮らんと見えな~~い




小鉢は充実してて、
きれいに並べてある(^^)

いいね、このんなん。


で、さんざ悩んで・・・・




ハムカツ

目の前にすっかりくたびれたチラシで

当店名物


て、あったもんやから頼んだ



結論


名物にしないほうがいい

(* ̄∇ ̄)ノAHAHA


こりゃ、小鉢にしといたほうが良かったな(笑)





いかにも大衆酒場らしい雰囲気が好き。


あちこちにある正宗屋

とある食べログレビュアーさんが調べてはった。

その記事によると・・・


最初は今里の酒屋さんが
御兄弟を呼んで酒場を創業

その後は親族にのれん分けして
あちこちで営業。


なんとあの丸一屋も
同じグループだったらしい^^;


ただ創業50年ともなれば
代替わりもありで今は
屋号以外のつながりはないそう。


のれん分けってのは
なんとなく分かってたけどね~

でもメニューもまったく違うから
関わりはない感じはしてたw



ご興味にのある方は読んでみて(^_-)-☆

     ↓ ↓ ↓


正宗屋の謎に迫る





スポンサーサイト

Comment

くりみんさんへ 

がっつりと読みました。
なるほど。
三宮と大阪では、屋号は同じでも、他人みたいなものですね。
これで、謎が解明されました。
おかげで、三宮の正宗屋には、足が足が遠のく・・・・
  • posted by ひびき 
  • URL 
  • 2017.02/20 15:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: くりみんさんへ 

ひびきさん

面白かったでしょ?正宗屋の謎(*′艸`)
創業から年数がたってしまって
まったく関係なくなったのも
時代の流れなんでしょうね~
三宮は評判よろしくないようで・・・^^;
  • posted by くりみん 
  • URL 
  • 2017.02/20 16:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは~!!
大衆酒場でいちゃつくバカもいるんですね。
場所柄わきまえろ!
って言いたくなりますね(笑)
  • posted by かっぱのしんちゃん 
  • URL 
  • 2017.02/21 08:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

カッパのしんちゃんさん

そうなんですよ〜
酔うてるかもしれませんけどね。
他所でやっで欲しいですわ(ー ー;)
  • posted by くりみん 
  • URL 
  • 2017.02/21 15:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

くりみん

Author:くりみん
吉田 類さまを酒の神と崇め
酒と着物をこよなく愛する大阪女♪

最新記事

カテゴリ