id="category">

和装女史の勝手に酒場放浪記

着物で酒場を渡り歩く♪

Category [勝手に酒場放浪記 鶴橋編 ] 記事一覧

コリアタウンへ。 ~ カルビハウス ~

気温が40°になると人は死ぬと思ってたワタクシですまー、幼少の頃のお話ですが30°でも暑かった幼少の頃。まさか40°越えになるとは想像もできなかった(笑)でも幼少に思ったことは当たらずも外れず。昨日、今日なんてもう出歩くのはキケンなレベル。軽く死人がでそう(↑買物出て気づいた)とは言え、ワタクシは3連休は出勤なので激・涼しい事務所に缶詰め。なので涼し~~てか、寒い(* ̄∇ ̄)ノAHAHAこの日わぁ久々に 御幸...

鍋の季節に ~ なべいち ~

クリスマスですね街が煌めく季節。とは言え、クリスマスが嬉しいお年頃でもないし、クリパする気力はないしで特別に何かはしませんな~(* ̄∇ ̄)ノAHAHA相も変わらず仕事だしね。酒が呑めればええねん(笑)でも家事はサボりたいけど明日になったらクリスマスなどなかったように正月一色街の裏切りやでな(* ̄m ̄)プッワタクシのクリスマスは・・・ひれ酒とともに(* ̄∇ ̄)ノAHAHAさて、かな~り遅れてやってきた本日の相方の希望はこ...

布施放浪記 ⑨ 番外編 ~ なべいち ~

布施から大人しく帰りゃええもんを・・・・なんでここなんかななべいちさんざ呑んでるというのになんでかマスターのとこに寄ってる短冊メニュー魅力的なお料理がずらり。黒板メニューいつもながらにええ目利きですなぁ店内とかも撮ってるけどそうとうな酔っ払い(* ̄m ̄)プッ活ハモ落しここの鱧は美味しいマスターの目利きがしっかりしてるからねでもね・・・・味を思い出せないの~~(* ̄∇ ̄)ノAHAHAヒラメの造りポン酢ヒラメ、大好...

鶴橋でふぐを。 ~ なべいち ~

先日、ホームと電車の間にはまってからちびっと反省したワタクシですいや~ほんま、いつか死ぬかも皆々様にご心配頂き大変申し訳ございません線路に落ちたわけではないですが右足が隙間に落ちて電車の床に座り込むような感じに。(↑状況を思い出した)その時はそそくさとその場を離れたもののかなり強打してて・・・深夜、寝返りも打てないほどで・・・当然、翌日からの痛さったらない一週間、脚を引きずってました。まだ痛みは残...

瓶ビールしか信じない ~ なべいち ~

相変わらず足を引きずって歩いとります^^;幸い、あまり痛まないのですが付け替えの時の消毒液がしみる大人なんで泣きませんけどね(笑)包帯ぐるぐるでヒールも草履もはけず着るものに困るww新店の情報も入ってるけど長く歩けないのでしばらくはお預けか呑み歩く気力はあるが足がねぇ酒は絶好調で呑めるのに(笑)じっとしてられない性分なんで家に軟禁は拷問しかし、この状態で酔うてコケでもしたらもう入院モノか。む~~~。...

ご案内

プロフィール

くりみん

Author:くりみん
吉田 類さまを酒の神と崇め
酒と着物をこよなく愛する大阪女♪

最新記事

カテゴリ