id="page">

和装女史の勝手に酒場放浪記

着物で酒場を渡り歩く♪

Entries

和装が往く!大江戸放浪物語⑭ DAY2 浅草編②


温泉熱が再燃したワタクシです



昔は年に一回はあちこち
行ってたんですけどね~


大酒呑みになってからは
車で遠出など一切しなくなった
(↑酒重視)

最後に温泉に行ったのは・・・


えーっと、えーっと

7年前?(聞くな)

山中温泉?(聞くな)

湯快リゾートやったなぁ~
高級路線のほうの(* ̄m ̄)プッ

でもね、従業員も少なくしてあるようで
館内にあまり人の気配がなかったな~


夕食は懐石タイプで
能の舞台のある広間で食べてたら
女将さんが挨拶に来はった


各テーブルを廻ってはったけど・・・

絶対、雇われやでな(* ̄m ̄)プッ


最近はおひとり様で泊る人もいるそうで・・・
む~気楽で良さそうだ~
(↑おひとりさま、平気)

などと、日々現実逃避をしております
(働け)

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \





さて、ホッピー通りを後にして、
〆にもんじゃを食べようとやって来た♪
(↑壊れてる)


浅草 MJ




とんぺいで聞いたお店が見つからず、
さんざ彷徨ってたどり着いた(笑)


そして、土地勘のないワタクシは
ここがどこかも分からな~~い(´ー`)┌フッ




店内




鉄板


この時点ですっかり失念してたけどここは、

東MAX の経営するお店






コースメニュー



かなりの押しでコースをすすめられる(-"-






ドリンクメニュー




お食事メニュー


なんと、もんじゃは2種類しかないではないか


コース押しなんやろうけど
これはいかがなものか



コースを押す店員に反抗した酔っ払いは
あくまで単品でオーダーする。
(↑反抗期)



朝から呑み歩いてのに
コースなんざいらんわ





大びん回帰


もんじゃにはビールが合う






オリジナル浅草もんじゃ




元祖浅草もんじゃ


どっちがどっちだったか
なんて憶えてな~~い ヽ( ´ー)ノ フッ

つーか、もうどっちでもいい(笑)


酔っ払いはチーズを欲するのだけど・・・

トッピングがない


なんて不親切な


聞いてみたけど

オーナーの方針でやってない

との返事。


なぁんかさー

殿様商売 っぽくね??








お鍋に入ってる


何やらどこぞのお店のリスペクトだとか・・・
(パクリとも言われてる)





鉄板にぶちまける



画づらが悪いな~(* ̄∇ ̄)ノAHAHA


土手なんて作らへん。
ぶちまけるだけ



このまま完成


デリカシーのかけらもないな(* ̄m ̄)プッ



一枚(?)を食べ終えると
もうひとつが焼かれる。




こっちがオリジナルかな?


かなりな酔っ払いなもんで




やっぱりぶちまける(* ̄∇ ̄)ノAHAHA


ここは小さいハガシではなくて、
コテだったと思う。
(↑うろ覚え)





食べてる途中(笑)

食べるのが遅いとおこげも増えるww



天満で食べたもんじゃより
こっちの方が断然量が多い(^^)



でもね、もんじゃはお好み焼きみたいに
お腹に溜まらないの~

だから、結構食べれる






そして〆にもんじゃ食べるあたり
もうすっかり壊れてる



そらそうやんな。

だって、開始は AM 9:00 
やったんやから(* ̄∇ ̄)ノAHAHA


そっからもう 

何時間呑んでるね~ん ヽ(´o`; オイオイ

ま、お昼は柴又行っててインターバルあったけど


長々と遊び歩いた二日目。
これにて解散


アテンダント、
有難うございました~~
 

感謝感激、雨あられ~(* ̄∇ ̄)ノAHAHA






スポンサーサイト
*CommentList

和装が往く!大江戸放浪物語 ⑬ DAY2  浅草編①


勝手に設定が変わってて
慌てたワタクシです

たまーにあるんよなー

知らぬうちにコメント欄が閉じられてる

そんな設定にした覚えもないのにぃ。
そしてたいてい、読者さんからの指摘で判明する。
(↑自分じゃ気づかない)


FC2・・・なんのハメやね~~ん( - 。-)ノ"" オイオイ

と、いうことでコメント欄、開けました
ご不便をおかけいたしました(_ _。)





さて、朝から呑み倒しの大酒呑みコンビは
上野から浅草へ戻ってきた(^^)





雷門 



人が少ないな~

雷門は元々、 風雷神門

と呼ばれていたらしい。

いつの頃からか 雷門 となったそうな(^^)

長かったんやでな(* ̄m ̄)プッ




宝蔵門の



吽形像




阿形像





仲見世通りもこの静けさ


夜は極端に人が少ない^^;





本堂


ライトアップされててきれい





五重塔


ライトアップが見れるとは思わなかったので
何だか得した気分







この塔の横を通り向かったのは・・・



ホッピー通り




さすがに賑わってるね~~


前日とはえらい違いや(笑)



どこに入るかな~.。o○
とか考えんのもめんどくさい(* ̄∇ ̄)ノAHAHA



居酒屋 とんぺい



てきとーに入った






お品書き






ドリンクメニュー



ま~どこもそない変わり映えはしない(笑)





( ^_^)/▼☆▼\(^_^ ) カンパーイ


菊正宗 生貯蔵酒

900円! (◎-◎;)!!

恐ろしい価格・・・
(↑この時は気づかなかった)





つきだし

メンマをどないかしたモン(* ̄m ̄)プッ

つーより、ただのメンマか(笑)




煮込み


ここのは大根やらこんにゃくやら入ってる。

が、、、

もつより主張が強くて
コストダウンを見せつけられる


切り方がデカいわ(笑)





オムレツ


たぶん(笑)


まー特筆することはない


これが不味かったら終わってるでな(* ̄m ̄)プッ






冷酒が美味しい・・・


美味しい・・・・

美味しい・・・・


浅草、観光地価格・・・・

季節がいいので路上呑みが気持ちいいけどね~
ま、これも勉強ですな

ホッピー通りの雰囲気は味わえた


ごちそうさまでした~~♪






*CommentList

和装が往く!大戸放浪物語⑫ DAY2 上野編④


今週も地獄の6勤なワタクシです

最近多い・・・・(ーー;)

もうすでにイヤ吉まぁっくす

なのでぼやきも浮かびまへん(笑)
(* ̄∇ ̄)ノAHAHA





まだまだ上野の夜の街を往く。


大統領



上野のちょ~~有名店(^^)



類様の巡礼地でもある


しかし、まんちくり~~ん(* ̄∇ ̄)ノAHAHA




立飲み たきおか




こちらもちょ~~有名店♪




立呑み カドクラ



すげーオオバコ(笑)


しかも、まんちくりんですやん (◎-◎;)!!




ドリンクメニュー


なんとか隙間を見つけ滑り込む




お品書き


ハムカツが名物って(* ̄m ̄)プッ

しかし、これほど大入りやったら
オーダーこなせるんかな?
ちょっと考えたりして




ボードメニュー


ここにはなぜか洋食が多く書いてある。


ここまで来てグラタンは食べん(* ̄∇ ̄)ノAHAHA





ハイボと冷


そうワタクシはビールと酒をループで呑むニダ 

=酔っ払いの出来上がり(笑)






アテはコレ



牛スジ煮込み

ここでは牛にしてみた

大阪とは違い、


あっさり な煮込み(^^)

肉うどんとかに入ってそうな感じ(笑)

豚とは違う旨みがるね~~




ガツ 酢味噌

ガツってどこの部位なんやろ??


コリコリして美味しいな~~


ガツ=豚の胃袋
(※後日調べ)

胃袋やった(* ̄m ̄)プッ


そういえば たきおか の韓国冷奴を食べ損ねた(>_<)
(↑今頃気づく)

ま、しゃーない(笑)

こんなオオバコでも待ち組もいてるほど流行ってる。
東京は人が多いね^^;


美味しかった。
ごちそうさまでした~~








*CommentList

和装が往く!大江戸放浪物語 ⑪ DAY2 上野編③


何だかバタバタしているワタクシです



ここにきて予定が立て込んでて・・・


さらに今月はとある講習にも行かなあかん。
これが長い時間拘束される

めんどくさー

しかし、先延ばしにすればするほど
めんどくささが増すので諦める(笑)


休日にビールを我慢するなんて・・・・

やってられへんやろ~~ ( - 。-)ノ"" オイオイ







さて、アメ横で魚を堪能した大酒呑みコンビが
次に向かったのは・・・



西口やきとん 御徒町店




魚の後は肉を喰らう作戦




お品書き


面倒なので一気に撮る(笑)





店内


立ちスペースと座れる席とある(^^)


さすがにそろそろ座りたいのテーブルへ。
(↑軟弱者)

まー和装で一日歩いてるからねぇ
(↑いい訳)





( ^_^)/▼☆▼\(^_^ ) カンパーイ


ビールを呑もう♪やきトンアテに~

私が一番!あんたが二番~~♪


(すごい男の唄 参照)



そう!ワタクシが一番なの!!
(※抗議は受付けません)






黒板メニュー


日替わりのおすすめメニュー


刺し盛り3種 

って、あったから豚かと思いきや  やった(笑)


なんのハメやね~~んヽ(´o`; オイオイ





皿なんこつ


すごいポーション (◎-◎;)!!

とろとろに煮込まれてて・・・


美味い!!

鹿児島旅行からこっち
これが食べたくてねぇ



こっちで中々ないもんやし
歓喜して食べた





タン刺し

さすがに生ではない(笑)


コリコリの食感がいい~♪

おいちい





カシラ ナンコツ


たぶん(笑)

ナンコツがまた好み

面白いよね。穴が開いてる(* ̄m ̄)プッ


それと カシラ

この脂身が・・・

ちょ~~うめ~

ちょいちょいお下品が出るでな(* ̄m ̄)プッ


ワタクシ、豚の脂身が大好き

とんかつも脂身多いとこが好き♪

コラーゲンもビタミンEも豊富なのよ~
お肌にいいんだからぁ

あ、聞いてない?(*′艸`)



昔、大阪のとあるお店でやきとん食べたことあるのよ。
あんまり美味しくなくて・・・・(-"-

いいイメージがなかった

でもこっちで食べたやきとんは

めっさ美味しい


こうなったら 寅屋 天満 に

ぜひとも行ってみたくなった

あそこは関東仕込みのはず。
む~宿題増えたww


美味しかった~~♪
アテンドさん、案内ありがと~~








*CommentList

和装が往く!大江戸放浪物語 ⑩ DAY2 上野編②






地上へ戻ってアメ横散策♪
あっちを冷やかし、こっちを覗きと
めっさ楽しい~~
(↑市場好き)


そぞろ歩きも楽しいが、
そろそろ酒が呑みとうなった大酒呑み(笑)



魚草




ココだけはど~しても気になってた。
呑める魚屋とか謳われたら・・・・


入ってまうやろ~~~ (* ̄∇ ̄)ノAHAHA






1000円セット


これ、めっさ気になっててん♪





路上解放区て(* ̄m ̄)プッ



こんなとんちが効いてるのは好きやな





お品書き①




お品書き②




気をつけなはれや!!!


セクハラ流行りの日本なんだからぁ




地酒の短冊


ワタクシ、 一ノ蔵 が呑みたかってん。


しかし、この日はなかった・・・




柴田酒造 純米吟醸生酒 蔵元直送

札幌市 柴田酒造


1000円セットの酒





刺し盛 1000円セット


この日は4種で盛ってくれた(^^)


照明の関係で赤みがかってるけど
魚は間違いない




一番奥は なめろう

その他は・・・ 忘れた(* ̄∇ ̄)ノAHAHA



しかし、さすがは魚屋
このクオリティの高い刺身はどうよ?


そして、なめろうが・・・

めっさ旨い!!!


他の刺身もちょ~~うめ~~~





サッポロ 小びん


相方の1000円セットのドリンク


コップなんざございません

アメ横なんやからアメリカンスタイル(?)で呑む

つまり直呑み(笑)





牡蠣2P 1000円セット

相方は牡蠣をチョイス


生牡蠣が苦手なワタクシの為に
蒸し牡蠣にしてもらった^^;
(↑わがまま)






大きな牡蠣 (◎-◎;)!!

うめ~~~

あ、またお下品になってしもた(* ̄m ̄)プッ


牡蠣は少し火を通したほうが
甘みが増して美味しい
(※個人的感想です)


生はちと、磯臭い^^;
これがニガテなんよね~~



これだけ大粒の牡蠣を蒸したら・・・
美味しいに決まってるや~~ん



そしてここで冒険に出た





ほや刺し  300円


大阪ではあまり見かけないほや。

ほや=海鞘

磯臭いのが苦手なワタクシ。
食べれるのやろか・・・( ̄Д ̄;;
(↑一抹の不安)


しかーし!!!
旅に冒険はつきもんや!!

頑張れ、ワタクシ
(そない勇気が必要か?)





いざ、実食!


ん?

んん?

んんん?


まったく磯臭くないけど??

ふつーに食べれるよ?

しかも美味しいよ?


これにはワケがあって・・・

お店のスタッフちゃんに聞いたら
臭みが出ない処理をしてるとかで
他所よりクセがないらしい(^^)


ほー  
(ちと、ボケてみました(笑))




それでなのね~~♪
結構な覚悟で頂いたけど美味しい。
しかし、他所じゃムリかもね^^;



しかし、、、、
これにはやはり、、、、

 

純米酒 じょっぱり

青森県 六花酒造


御神酒が合うでしょ~~~

酒や、酒持ってこ~~い

これ、熱燗やったらもっと
ホヤに合うやろね~(^^)

クセのあるアテには熱燗が必定
(※勝手な思い込みデス)


いやいやいや・・・
ここ、中々に気に入った


次、いつ来れんね~~んなとこやけど(* ̄m ̄)プッ


アメ横ええとこ一度はおいで♪

ごちそうさまでした









*CommentList

ご案内

プロフィール

くりみん

Author:くりみん
吉田 類さまを酒の神と崇め
酒と着物をこよなく愛する大阪女♪

最新記事

カテゴリ